Modelling Workflow -Help-

使用方法

  1. アミノ酸配列を入力
  2. 各オプションのdefaultを変えたい場合は、入力する
  3. メールアドレスを入力
  4. submitボタンをクリック
  5. 計算完了時に結果を示すURLがメールにて送付され、そのURLから結果を参照

各オプションの説明

  1. Homology Search by: 検索にBlast,PSI-BLAST,両方(both)を指定可
  2. Search e-value: BlastまたはPSI-BLAST検索時のe-value, iterate(繰り返し、PSI-BLASTのみ)を指定可
  3. Identity: BlastまたはPSI-BLAST検索時,hitした部位のIdentityを指定可
  4. Coverage: BlastまたはPSI-BLAST検索時,hitした部位のカバー率を指定可
  5. Minimum Length of Domain: モデリング対象の部位の最低限の長さを指定可
  6. License Key for Modeller (required): modellerのライセンスキーを入力(必須). saveの場合、次回以降キーの入力は省略可となる

使用プログラム

このWorkflowは以下のプログラムを使用しています。