Activeワークフロー >> Local PC >>  Compound Clustering Workflow Example


ここではノードを使った例として、KNIMEノードを組み合わせたワークフローによって、100+の低分子化合物を化学的性質によって分類します。新規ノードの開発は不要で、全てドラッグアンドドロップによる操作のため、手間をかけずに解析ができます。


説明はここ(pdf)

テストデータ(MOL2フォーマット)

ここにあるドキュメントは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされております。

Creative Commons License
compound-clustering-example is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.